切手の種類

万国郵便連合加盟75年記念切手の買取相場と高く売るコツについて

万国郵便連合加入75記念切手

万国郵便連合加盟75年記念切手は1927年6月に発行された記念切手です。日本が郵便連合加盟にして75年を経ったのを記念にして発行されました。

額面は5円と10円の2種類あります。図柄は額面5円には「南十字星と船」が、10円には「北斗七星と地球」がそれぞれ描かれています。

万国郵便連合加盟75年記念切手の額面それぞれの買取相場や高く売れるコツなどについて教えます。

万国郵便連合加盟75年記念切手の価値と価格、買取相場

万国郵便連合加入75記念切手
(画像出典:https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e257579901)
種類 バラ(使用済み) バラ(未使用または美品)
5円 50円〜100円 300円〜600円
10円 150円~300円 400円~900円

万国郵便連合加盟75年記念切手は額面が2種類あり、それぞれの買取相場が額面5円が50円〜100円程度で、額面10円が150円〜300円程度で取引されています。

状態が良いと買取相場価格が上がり、額面5円は500円前後くらいで額面10円は400円~900で取引されています。

複数枚所持していたり、2種類あれば買取価格はさらに上がります。もし、万国郵便連合加盟の記念切手は50年の記念に発行されており、こちらと一緒でも買取価格は上がります。

万国郵便連合加盟の記念切手を持っていなくても他の切手と一緒でも上がる可能性はあります。バラ1枚で依頼するより他に切手と一緒に売ると、さらに高く売れるでしょう。

切手買取業者に詳しくないのであれば、おすすめの買取業者はバイセルです。バイセルは万国郵便連合加盟75年記念切手の買取実績が豊富で、高額買取を沢山しております。

また、切手以外にも毛皮や着物などもいろんな物を買取していますので、お持ちの毛皮や着物と一緒に売るとさらに買取額が高くなります。バイセルは査定料が無料で全国展開していますので、近くに切手買取査定店がない方は是非利用してみてください。

切手の取り扱いに注意しないと価格が大きく下がる

切手は紙で出来ているため非常に痛みやすいです。傷んでしまうと価値が下がってしまい、万国郵便連合加盟75年記念切手なら額面程度の価値まで下がってしまうなんてこともあります。最悪買い取ってもらえないでしょう。

日焼けやシミから防ぐためには切手専用のシートを使いましょう。専用のシートを使うことで劣化を防ぎ価値を高い状態にしておくことが出来ます。しかし、管理が面倒だということであれば、査定に出しても良いでしょう。

万国郵便連合加盟75年記念切手について

発行年 額面 切手の種類
1952年 5円、10円 記念切手

万国郵便連合加盟75年記念切手は1952年の2月19日に発行されました。額面は5円と10円の2種類がです。図柄は額面5円には「南十字星と船」が、額面10円には「北斗七星と地球」が描かれています。

万国郵便連合加盟75年記念切手は万国郵便連合加盟に加盟して75年経過したことを記念に発行されました。

万国郵便連合とは郵便に関する国際機関のことです。UPUという略称があります。万国郵便連合加盟を記念して発行された切手は他にも万国郵便連合加盟50年記念切手や万国郵便連合加盟100年記念切手があります。

万国郵便連合加盟75年記念切手を買取ができる方法3つ

切手を買取ができる方法3つ

万国郵便連合加盟75年記念切手を売る方法を3つ紹介します。おすすめは3つめのネットから査定を申し込むサービスです。

1.切手買取専門店に持ち込み査定し買取してもらう

切手買取専門店に万国郵便連合加盟75年記念切手を持ち込んで査定をしてもらう方法です。中古買取ショップや金券ショップでも買取をしてくれると思いますが、適正な価格ではなく、相場より安く、額面通りの値段で査定をされる可能性が高いです。

なので、切手買取専門店で依頼することでより相場より高額で買い取ってもらえるので、切手買取店に持ち込みましょう。しかし、切手買取の専門店はコンビニのように沢山ありません。

場所によってはわざわざ電車や車を使って移動をしないといけません。状態が悪いバラ1枚だと逆に損してしまいます。

注意点

切手買取業者の中には悪徳な業者がいます。お店を見つけたからとはいってもすぐにお店に向かうのはやめましょう。査定料は無料といっておきながら、売らないと分かると高額な査定料を請求してきたり、査定後にしつこい電話営業をしてきたりする業者がいます。

嫌な思いをしないためにも事前にお店の調べておきましょう。

注意点

2.ネットオークションやフリマアプリで出品する

オークションサイトやフリマアプリだと近くに切手買取店がなくても売れるのがおおきなメリットです。有名なサービスを使うことで多くの買い手をすぐに見つけられるでしょう。オススメなサービスはメルカリやヤフーオークションです。

しかしオークションサイトやフリマアプリで万国郵便連合加盟75年記念切手を出品すると価格が安い値段でしか取引されません。なぜなら狙っているのは転売屋が多いです。

普段からヤフーオークションやメルカリを利用していて、状態の悪いバラしか持っておらず、近くに買取査定店がないのであれば、利用しても良いでしょう。

3.ネットから査定を依頼できる切手買取サービスで査定する

家にいながら切手買取店に依頼できるサービスです。いくつか業者もありますが、その中でもおすすめが「バイセル」「福ちゃん」「買取プレミアム」です。相見積もりを取りたい場合もこの3つの業者に依頼することで、より適切な価値が分かるでしょう。

この3つのサービスの主な特徴は

  • 全国展開しており、全国どこでも査定できる(無料)
  • キャンセル料も無料
  • 業界屈指の査定力で適性な査定をしてもらえる
  • 切手以外の着物やブランド品も買い取ってもらえる
  • 24時間相談対応可能(バイセルと買取プレミアムのみ)

といった特徴があります。住んでいる近くに買取店がないのであれば、この3つの業者に依頼すると良いでしょう。どこもサポートが充実していますので、初めて方でも安心して利用出来ます。

万国郵便連合加盟75年記念切手を高額で高く売るならバイセルがおすすめ

バイセルの公式サイト
(画像出典:https://www.speed-kaitori.jp/stamp/)

万国郵便連合加盟75年記念切手を買取を依頼するなら先ほどの業者3つの中でもバイセルが1番良いでしょう。バイセルの一番の特徴は査定したその日から買取までの現金化の速さです。(*時間帯や地域によります)

さらにお客様満足度も高く、月間利用者が2万件を超えています。公式サイトに電話番号もありますので、心配な方はまずは電話で相談してみると良いでしょう。

バイセルの公式サイトはこちら

まとめ

万国郵便連合加入75記念切手
(画像出典:https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e257579901)

万国郵便連合加盟75年記念切手はバラだと数百円の価値です。状態が良いと高い値段がつきますが、状態が悪いと最悪額面程度の価値まで下がるでしょう。

複数枚所持していると買取価格がアップしますので、1円でも高く売りたいなら相見積もりを依頼しましょう。地元に良い買取業者を知らないのであれば、「バイセル」「福ちゃん」「買取プレミアム」に依頼すると良いでしょう。

この3つ業者なら切手以外のブランド品や着物、時計などの買取も豊富にしていますので、切手以外のものと一緒に売ることで万国郵便連合加盟75年記念切手をより高額で売ることもできます。