古銭の種類

【全2種類】札幌五輪記念硬貨の買取価格!鑑定価値&売買相場《まとめ》

銀貨

戦後になって現在の通貨体制になってからも、日本では様々な記念硬貨が製造されてきた歴史があります。その中の1つが札幌五輪記念硬貨です。

その名の通りに1972年に開催された札幌五輪を記念して製造されたコインになります。この札幌五輪記念硬貨ですが古銭としての価値はあるのでしょうか。

実は戦後になってから発行された記念硬貨の中にも、額面以上の値段がつくものがありますが、札幌五輪記念硬貨はどうなのかを調べてみました。

20211027

古銭買取の最新情報

古銭、古紙幣、硬貨、コインの適正価格を知るには、必ず専門の鑑定士がいる買取業者に依頼してください。当サイトでお問い合わせが多い「バイセル」は全国出張買取で専門の査定員が自宅で無料鑑定してくれます。

もちろん、売るかどうかは鑑定次第で問題ありません。「価格や価値が知りたい!」方にもおすすめです。

      
買取・鑑定・売却ならこの方法がおすすめ
買取方法鑑定の正確さ高価買取対応地域
リサイクルショップ×店舗周辺
金券ショップ店舗周辺
古銭買取専門業者全国
古銭買取専門業者なら業界大手"バイセル"が安心
  • CM&マザーズ上場で有名な買取業者(利用率No.1)
  • プロの査定員が全国出張買取(※女性指名可)
  • 独自販売ルートがあるため高額買取に期待

(※1点からOK!電話相談可)

【全2種類】札幌五輪記念硬貨の買取価格・鑑定価値《平均相場一覧》

札幌五輪記念硬貨には2つの種類があります。

【全2種類】札幌五輪記念硬貨の買取価格・鑑定価値《平均相場一覧》

この2種類の記念硬貨それぞれの買取価格や、相場などを詳しく調べてみます。どの程度のプレミア価値がついているのなども合わせて見ていきましょう。

①【札幌五輪(オリンピック)記念硬貨100円】鑑定価値と買取相場価格

札幌五輪(オリンピック)記念硬貨100円 時代 1972年
価値
相場 100円~600円
素材
画像出典 財務省「記念貨幣一覧」

札幌五輪記念硬貨のうち100円記念硬貨の価格相場などを確認します。

  • 買取相場は100円~600円程度
  • 美品や未使用品の場合は額面以上の価値がつく

実は100円記念硬貨は流通量が多いために、そこまで買取価格は高くなっていません。

大切に保管されていたものですと、額面以上の価値がつくと考えてください。素材に白銅が使われていることから、札幌五輪記念白銅貨といった呼び方をすることもあります。

②【札幌オリンピック記念メダルセット】鑑定価値と買取相場価格

(画像出典:wiki「1972年札幌オリンピック」)

CC 表示-継承 3.0, リンク
時代 1972年
価値
相場 300円~5,000円
素材
画像出典 wiki「1972年札幌オリンピック」

次に札幌五輪記念硬貨の記念メダルセットについても買取相場を確認します。

  • 買取相場は300円~5000円程度
  • 額面以上の価値がつくケースが多い

いわゆるミントセットと呼ばれるものです。これは硬貨をセットにして収納ケースに入れられたもので、コイン収集家に喜ばれます。

  • 札幌五輪記念100円硬貨
  • 1円、5円、10円、50円、100円

といった当時の硬貨がセットになっていて、発行数が3万部と比較的に少ない部類に入ります。また基本的に海外向けのものだったこともあり、国内流通量が少ないので、高値がつきがちだと考えてください。

札幌五輪(オリンピック)記念硬貨を売却する際に押さえておきたいポイント

チェックリスト

札幌五輪記念硬貨を売却するとして、どのような点に気をつけておけば買取額がアップできるのでしょうか。大きく分けると以下の3つのポイントがあります。

  • 汚れはきれいにしない
  • オークションはNG
  • 複数の買取業者に査定してもらう

古銭や記念硬貨を売却する時には、きれいにしておいた方が買取額もアップすると考える人も多いです。ですが実は汚れはそのままにしておいてください。クリーニングをすると、逆に風合いが薄れてしまって価値が下がるからです。

フリマアプリやオークションがあるので、そちらに出そうという人もいるかもしれません。確かに高値がつく可能性もありますが、逆に不当に低い値段で落札されることもあります。

注意点

つまりオークションは不安定ですし、知識のない人が利用することでトラブルに巻き込まれることもあるのです。そのため安定しているのが、複数の買取業者に依頼をすることでしょう。

札幌五輪(オリンピック)記念硬貨を高く売るなら『バイセル』

札幌五輪(オリンピック)記念硬貨の高価買い取りをして欲しいなら、バイセルがオススメです。バイセルは古銭買取専門業者なので適正価格で買い取ってくれます。高価なコインの価値を見逃して安値を付けることがありません。

しかも様々な買取方法をしてくれます。

  • 店頭買取
  • 出張買取
  • 宅配買取

出張買取や宅配買取サービスは無料ですし、査定料や手数料も無料です。査定依頼をしてから即日対応をしてくれます。買取の際は現金で即払いをしてくれますから、現金がすぐに欲しいときには助かります。

査定後に他の業者と価格を比べて、少しでも高ければそれ以上の価格を提示してくれることもあります。実績が豊富で信頼できる業者なので、初めての方にはオススメです。

《予備知識》1972年に開催された札幌五輪(オリンピック)について

スマホを見る

最後に札幌五輪記念硬貨が発行された、札幌オリンピックについても確認をしておきましょう。札幌オリンピックは1972年にアジアで初めて開催された冬季オリンピックになります。

このオリンピックで有名のは、スキージャンプでしょう。現在のノーマルヒルと呼ばれる競技において、日本人が冬季オリンピックで初めて表彰台を独占したのです。このことから日本ジャンプ陣を指して、日の丸飛行隊と呼ぶようになりました。

ポイント
ちなみに同大会のシンボルロゴをデザインしたのは、永井一正氏です。同氏は2020年に開催予定であった東京オリンピック2020の、エンブレム審査員代表でもあります。他にもJRのロゴマークや放送大学シンボルマークなど、日本を代表するグラフィックデザイナーです。

まとめ

銀貨

札幌五輪記念硬貨の買取相場についてまとめてみました。札幌五輪記念硬貨には100円記念硬貨単体と、当時発行されていた硬貨とのセットであるミントセットの2種類があります。

100円記念硬貨単体は流通量も多く、あまり希少価値はついていません。ただ美品であれば額面以上の価値になるでしょう。

反面でミントセットは海外向けの製品であること、流通数が3万部と少ないこともあってか高値での買取が期待できます。