古銭の種類

【全10種類】カナダコイン・記念コインの買取価格&鑑定相場を全公開

カナダコイン

コイン収集家の中には国内だけではなく、海外の記念コインを集めているという人も少なくありません。中でも人気のある海外の記念コインの1つが、カナダコインになります。

カナダで発行された記念コインのことです。このカナダコインなのですが、どのくらいの価値があるものなのでしょうか。

ここではカナダコインの価値や買取相場などについて、詳しく調べてみます。コレクションではなく、換金目的のものもあるので投資先の1つとして利用する人もいるようです。

20211027

古銭買取の最新情報

古銭、古紙幣、硬貨、コインの適正価格を知るには、必ず専門の鑑定士がいる買取業者に依頼してください。当サイトでお問い合わせが多い「バイセル」は全国出張買取で専門の査定員が自宅で無料鑑定してくれます。

もちろん、売るかどうかは鑑定次第で問題ありません。「価格や価値が知りたい!」方にもおすすめです。

      
買取・鑑定・売却ならこの方法がおすすめ
買取方法鑑定の正確さ高価買取対応地域
リサイクルショップ×店舗周辺
金券ショップ店舗周辺
古銭買取専門業者全国
古銭買取専門業者なら業界大手"バイセル"が安心
  • CM&マザーズ上場で有名な買取業者(利用率No.1)
  • プロの査定員が全国出張買取(※女性指名可)
  • 独自販売ルートがあるため高額買取に期待

(※1点からOK!電話相談可)

【全10種類】カナダコイン&カナダ記念コインの買取価格・鑑定価値《平均相場一覧》

ではカナダコインの買取価格や相場などについて見ていきましょう。カナダコインといっても、実は色々な種類のものがあります。ここでは代表的な10種類を詳しく紹介していきます。もし手元にあるのなら、確認してみるのもおすすめです。

【全10種類】カナダコイン&カナダ記念コインの買取価格・価値・平均相場一覧

①【メープルリーフ金貨】鑑定価値と買取相場価格

時代 1979年~
価値 S
相場 高額
素材
画像出典 なし

カナダコインを代表する記念硬貨がメープリーフ金貨になります。国際的にも有名なもので、高値での売却も可能です。金貨というだけあって金としての価値があるもので、換金目的で購入する人もいます。

  • エリザベス女王の横顔とメープルリーフのデザイン
  • 1oz、1/2oz、 1/4oz、1/10ozといった種類がある
  • 鑑定書がなくても取引が可能
  • 発行年数が古いものほど人気

純度99.99%の地金型金貨で買取相場は、その時の金の価値も含まれるため非常に高値になると言えるでしょう。

②【メイプルリーフプラチナコイン】鑑定価値と買取相場価格

カナダコイン 時代 1988年~
価値 S
相場 100,000円前後
素材 プラチナ
画像出典 田中貴金属工業株式会社

メイプルリーフ金貨と並んで有名なカナダコインが、メイプルリーフプラチナコインです。純度99.95%以上のプラチナが素材となっているもので、宝飾用として使われることもあります。

  • 最低でも10万円以上が買取相場
  • コインの種類は1oz、1/2oz、 1/4oz、1/10ozとある

世界でも最高純度のプラチナで作られていて、換金性の高さから入手したいと考える人は多くいます。さらにデザインされているエリザベス女王の肖像画も、毎年若干異なるためコレクション性も高いです。

③【シルバーメイプル】鑑定価値と買取相場価格

画像なし 時代 2017年
価値 C
相場 10,000円前後
素材
画像出典 なし

シルバーメイプルもカナダコインでは有名です。1988年から製造されていて、高い順度の銀が使われています。他の1オンスコインの中では、最も価値が高いことでも有名です。

  • 買取相場は1万円前後
  • 毎年異なるデザインでコレクション性が高い

プラチナ硬貨や金貨ほどの希少性はありません。ですが信頼性の高さもあって、非常に買取をしてもらいやすい硬貨の1つです。毎年異なるデザインであるためコレクション性が高い点も魅力でしょう。

④【アレグザンダー・マッケンジー】鑑定価値と買取相場価格

画像なし 時代 2017年
価値 S
相場 60,000円
素材
画像出典 なし

アレグザンダー・マッケンジーは2017年に発行されたカナダコインです。カナダを代表する冒険家である、アレグザンダー・マッケンジー氏に由来する名称となっています。

  • 純度99.99%の金で作られている
  • 買取相場は6万円前後
  • デザインは著名な冒険家をモチーフ

比較的に買取額も安定していて、換金性が高い金貨の1つです。著名な冒険家をモチーフにしてデザインされています。希少価値が高いため、もし買取相場よりも安く売っているのならチャンスです。

⑤【ハリファックス大爆発発生100周年】鑑定価値と買取相場価格

画像なし 時代 2017年
価値 B
相場 30,000円前後
素材
画像出典 なし

ハリファックス大爆発発生100周年記念コインも、2017年に発行されたカナダコインになります。ハリファックス大爆発とは、1917年に起きた事件のことです。

ノルウェーの船と、フランスの貨物船であるモンブラン号が衝突して、大爆発を起こしたことを記念したコインになります。

  • 買取相場は3万円前後
  • デザインはモンブラン号

事故が起こったとされる時刻を指す時計も描かれていて、いかにカナダでは知られている事故なのかがわかります。

⑥【ウィリアム王子ご一家のカナダ訪問(20ドル)】鑑定価値と買取相場価格

画像なし 時代 2016年
価値 C
相場 8,000円前後
素材
画像出典 なし

ウィリアム王子ご一家がカナダを訪問したことを記念して、20ドル銀貨が2016年に製造されました。ご存知の人も多いかもしれませんが、カナダはイギリス連邦の加盟国です。そのためイギリスとの関係が深いため、こうしたカナダコインが製造されます。

  • K21.6の銀貨
  • 買取相場は8000円前後
  • コインには訪問した家族が描かれている

ウィリアム王子だけではなく、キャサリン妃や娘のシャーロット、息子のジョージがモチーフです。デザインの完成度が高く、コレクターの間でも人気があるコインの1つだと言えるでしょう。

⑦【捕食者と獲物(25セント金貨)】鑑定価値と買取相場価格

時代 2017年
価値 C
相場 6,000円前後
素材
画像出典 なし

捕食者と獲物もカナダコインでは有名です。ホッキョクウサギやホッキョクギツネが獲物で、それらを狙う捕食者がモチーフとなってきた金貨です。

  • 買取相場は6000円前後
  • 芸術性が高く、美術品としての価値もある

捕食者と獲物は大自然の中での弱肉強食を描いたコインです。様々な解釈でもってこの関係性を描いていたこともあり、内外から評価が高くなっています。繊細な刻印も人気の秘密で、コレクターも多くいるため買取相場も比較的に高めです。

⑧【健康の恵み猿と桃(150ドル花形金貨)】鑑定価値と買取相場価格

画像なし 時代 2016年
価値 A
相場 50,000円前後
素材
画像出典 なし

健康の恵み猿と桃も人気のカナダコインの1つです。2016年に発行されたもので、カナダと中国の国交を祝して製造されています。

  • 買取相場は5万円前後
  • モチーフは猿と桃
  • 縁起の良い数字として588枚発行されている

モチーフになっている猿は長生きの象徴であり、桃も縁起の良い花とされています。コレクターからの人気も高く、芸術性もあるコインです。発行枚数も少なく希少価値が高い上、コレクターの需要もあるため安定した買取が期待できます。

⑨【モントリオール五輪 100ドル金貨】鑑定価値と買取相場価格

時代 1976年
価値 C
相場 20,000円前後
素材
画像出典 なし

カナダで1976年に開催された、モントリオールオリンピックを記念して発行されたカナダコインです。買取市場でも希少価値が高く、高額での買取を期待してもいいでしょう。

  • K14とK22の純度の異なる2つの金貨がある
  • 買取相場は2万円前後
  • 非常にクオリティが高いことで有名

モントリオールオリンピック金貨は、非常にシンプルで特徴の少ないコインです。これは発行当時、オイルショックの影響が少なからずあったからです。そのため良くも悪くもカナダの事情を反映していて、コレクターからの人気があります。

⑩【カナダ連邦100年記念 20ドル金貨】鑑定価値と買取相場価格

画像なし 時代 1967年
価値 B
相場 50,000円~100,000円
素材
画像出典 なし

1967年に発行されたカナダコインの1つに、建国100年記念20ドル金貨があります。カナダの国章が大きく描かれていて、とても立派なコインのため高い人気があるのです。

  • 買取相場は5万~10万円前後
  • K21.6の金が素材
  • 金の含有率は90%

100周年という希少価値や、デザイン性の高さから人気を集めています。ただし素材の純度が低いことなどが影響して、買取価格はさほど高騰していません。

カナダコイン・記念コインを高く売るなら『バイセル』

カナダコイン・記念コインの高価買い取りをして欲しいなら、バイセルがオススメです。バイセルは古銭買取専門業者なので適正価格で買い取ってくれます。高価なコインの価値を見逃して安値を付けることがありません。

しかも様々な買取方法をしてくれます。

  • 店頭買取
  • 出張買取
  • 宅配買取

出張買取や宅配買取サービスは無料ですし、査定料や手数料も無料です。査定依頼をしてから即日対応をしてくれます。買取の際は現金で即払いをしてくれますから、現金がすぐに欲しいときには助かります。

査定後に他の業者と価格を比べて、少しでも高ければそれ以上の価格を提示してくれることもあります。実績が豊富で信頼できる業者なので、初めての方にはオススメです。

《予備知識》カナダコイン・記念コインとは?いくらの価値があるの?

チェックリスト

カナダコインは大きく分けると、流通硬貨と記念硬貨の2つがあります。もともとカナダではイギリスの通貨単位であるポンドを使っていましたが、1858年からドルに切り替えられました。

この流通硬貨とは別に発行されているのが記念硬貨です。カナダの記念硬貨は世界的にも有名で、非常に信頼性が高いというのも特徴になります。特にメープルリーフ金貨や、プラチナコインは換金性も高いことで知られています。

そのため金に投資をするといった意味で、カナダコインを利用する人も少なくありません。さらにカナダコインはデザイン性も非常に高いです。そのためコレクション性が強く、需要も旺盛にあると言って良いでしょう。結果的に買取相場も高くなっています。

まとめ

カナダコイン

カナダコインの買取価格などをまとめてみました。コインコレクターの間ではデザイン性の高さや、品質の良さから人気があるのがカナダコインです。

金などの希少価値のある金属を素材としたものも多いので、換金性が高いというのも特徴の1つでしょう。

特にカナダコインで有名なのは、メイプルリーフ金貨とプラチナコインの2つでしょう。同じくメイプルリーフシリーズには銀貨もあります。他にも有名な記念硬貨がたくさんあるのも、カナダコインの魅力です。